キッチンマガジン
2017/09/20

忙しい人のためのパンプキンパイ&5分でできるハロウィンデコ!【第1弾】

1602 view
9
お気に入り


  手間をかけずにハロウィン気分を味わっちゃおう!

オレンジや紫のハロウィンカラーが街を彩る今日この頃。

すっかり日本の年中行事に定着したハロウィンですが、「楽しみたいけど手のかかるのはちょっと・・・」なーんて人も多いのではないでしょうか?

そんなワケで今回は、
手間なし&テクいらずのハロウィンレシピ
を2週にわたってお届けします!

第1弾となる今週は、面倒な手順をショートカットしたパンプキンパイをご提案。
かぼちゃのマッシュや裏ごし、そしてパイをひとつひとつ成形する作業もないので、サクッと気軽につくれちゃいますよ~


  かんたんすぎる!?ミニ・パンプキンパイ

<材料>16個分
・かぼちゃ 150g
・グラニュー糖 大さじ1
・冷凍パイシート(18cm×10㎝のもの) 2枚
・卵黄 1個分

かぼちゃは、2.5㎝×2.5㎝×厚さ1㎝に切ります。同様のものを計16個つくります。水にさっとくぐらせてから、耐熱皿に重ならないように並べ、グラニュー糖をふりかけます。ふんわりとラップをしてレンジ600Wで約2分~2分30秒。加熱後、ラップをしたまま冷まします。「オーブン」予熱あり1段を選び、200℃で予熱スタート。

半解凍したパイシート2枚をそれぞれめん棒でのばし、18㎝の正方形にします。1枚のパイシートにかぼちゃを等間隔に並べ、隙間に卵黄液を塗り、もう1枚のパイシートを上からかぶせます。

かぼちゃとかぼちゃの間を菜箸などで押さえます。多少生地がやぶれてしまっても、気にしない、気にしない。くぼみにスケッパーか包丁を入れてカットすると、たちまち16個のミニパイが誕生!角皿にオーブンシートを敷き、間隔をあけて並べます。

表面に卵黄液を塗り、グラニュー糖(分量外)をふりかけます。お好みで、黒ごま(適量)をパラリ。予熱完了後、角皿を下段へセットし、「オーブン」1段200℃で約10~12分焼けば、できあがり!

※ビストロNE-BS1400を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください。


  「もうひとつ」とつい手が出る絶妙なサイズ感!


▲思わず萌えるかわいいフォルム♪

ころんとしたキューブ型に萌えるミニ・パンプキンパイが焼き上がりました。「もうひとつ」と、ついつい手が出る絶妙なサイズ感がたまりません!

マッシュしていないぶん、かぼちゃの存在感アリ!ほっこりした口当たりとやさしい甘みが、ハロウィン気分を盛り上げてくれます。焼きたてはもちろん、冷めてもイケますよ~

ミニサイズなので、デザートのトッピングとしても使い勝手バツグン。バニラアイスクリームに、ミニ・パンプキンパイ、フルーツグラノーラ、チョコレートソースをトッピングして、パフェ風にするのがイチ推しです!


  デザートだけじゃない!シチューにも


▲まるでポットパイのようなおいしさ♪

デザートだけじゃなく、クリームシチューやビーフシチューにもどうぞ!食べる直前に、そのままポンッと入れるだけ。いつものシチューが、ちょっと豪華に変身♪

ポットパイのような味わいが楽しめますよ。これひとつで、十分な満足感



  次回更新は9月27日です

2週連続「手間なし&テクいらずのハロウィンレシピ」企画の第1弾はここまで。
第2弾は、今回つくったミニ・パンプキンパイをハロウィン風にデコっちゃいます!

それでは、また来週~

◆次回は9月27日更新です◆

59件の「いいね!」がありました。
59件の「いいね!」がありました。
9件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる