キッチンマガジン
2017/11/01

思わず手土産にしたくなる!?ワイン&クリチーで味わうネオ蒸しようかん

11
2636 views


  2週連続「和菓子」企画!

11月24日の「和食の日」にちなみ、2週にわたって「和菓子」をクローズアップ!
第1週目となる今回は、ちょっぴり個性的な蒸しようかんをご提案します。


白あん、ドライいちじく、ラム酒の鉄板トリオ♡

コンセプトはズバリ、思わず手土産にしたくなるネオ和菓子風
鉄板トリオと名高い「白あん・いちじく・ラム酒」を使って、和菓子と洋菓子のいいとこどりを目指してみました。

「え~でも蒸しようかんって蒸し器を用意しなくちゃでしょ?それって面倒だし・・・」なーんて方もご安心を。実はレンチンでかんたんにつくれちゃうんです!


  レンチンで!ネオ和菓子風の蒸しようかん

<材料>19㎝×5㎝×高さ3㎝ 1本分
・白あん または こしあん(市販品) 200g
・ドライいちじく&ドライあんず 合わせて130g
・ラム酒 大さじ1
・くるみ 30g
・小麦粉 20g
・片栗粉 10g
・砂糖 40g
・水 80ml

ドライいちじくは半分にカットします。ドライいちじく&ドライあんずを耐熱容器に入れ、ラム酒をふり、ラップをしてレンジ600Wで約1分30秒。軽く混ぜ合わせて、そのまま常温まで冷まします。

耐熱ボウルに白あん(またはこしあん)、小麦粉、片栗粉、砂糖を入れ、木ベラでよく混ぜ合わせます。水を少しずつ加えながら、泡だて器であんが溶けてなめらかになるまで混ぜます。

ドライいちじくドライあんずくるみを加え、全体を混ぜ合わせます。ふんわりとラップをしてレンジ600Wで約6~7分。

ざっと生地を混ぜ、あたたかいうちにクッキングシートに取り出します。シートごときつめに巻きながら形をつくります。バットの角などを利用すると、キレイな仕上がりになりますよ。長方形ではなく、棒状にしてもOK。思い通りの形にできるのが、手づくりのいいところ!できたては柔らかい状態ですが、冷えると固まります。

※ビストロNE-BS1400を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください。


  ワイン&クリチーでさらにおいしい♪

所要時間約20分でネオ蒸しようかんの完成!白あんベースなので、さっぱりとした上品な甘さ。ドライいちじくならではのねっとりプチプチ食感がアクセントになって、飽きのこない味わいです。

こしあんでつくると、白あんベースよりも濃厚な甘さに仕上がります。食べ比べしても面白いですよ~


▲ワイン&クリチーと一緒に♪まるでようかんパーティー!?

食後のデザートやお茶菓子としてはもちろん、おつまみとしても活躍してくれます!バケットにクリームチーズを塗り、その上に薄めにスライスした蒸しようかんをオン。ワインとすんご~く合うので、ぜひお試しあれ♡


  手土産に!100均アイテムで和ラッピング

「和」を意識しつつ、手土産用にラッピングしてみました。ひものV字がけに初挑戦!なかなかオツでしょ?

使用したのは、無地のワックスペーパー、和紙の千代紙、ペーパーラフィア(紙ひも)。ぜ~んぶ100円ショップで調達しました。・・・う~む、「あったらいいな」が見事に揃っている100均恐るべし!


  次回更新は11月8日です

2週連続「和菓子」企画の蒸しようかん編はここまで。
次回は、あまったあんこでつくるプチ桃山が登場します!

それでは、また来週~

◆次回は11月8日更新です◆

68件の「いいね!」がありました。
68件の「いいね!」がありました。
11件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる