キッチンマガジン
2018/06/20

人気ねとめし!「薔薇ぎょうざ」をスチーム調理でさらにおいしく美しく

25
1720 views
 
 

フォトジェニック度はピカイチ!

SNSなどで発信されて、ネット上で人気に火が付いた料理=「ねとめし」。
思わずマネしてみたくなるアイデアレシピの宝庫ですよね~

そんな「ねとめし」の中で筆者がずぅーっとつくってみたいなと思っていたのが、フォトジェニック度の高さではイチニを争う「薔薇ぎょうざ」

今回は、ビストロのスチーム機能を活用しつつ、おいしく美しくヘルシーな薔薇を咲かせちゃおうという目論見なのであります!

スチームでつくる!えびの薔薇ぎょうざ

<材料> 8個分
・ぎょうざの皮(市販品) 24枚
・むきえび(5mm角に切る) 150g
  A
 ごま油 小さじ1/2
 片栗粉 小さじ1/2
 塩、こしょう 各少々

ボウルにAを入れ、よく混ぜます。5mm角に切ったえびを加え、調味料が全体にからむように混ぜあわせます。

ぎょうざの皮3枚を横1列に並べ、端が重なるようにし、重なっている部分は水で貼りあわせます。皮の中心にえびをのせ、手前から奥に半分折りたたむように包み、端からクルクルと丸めます。

クッキングシートを敷いたグリル皿にぎょうざを並べ、表面にサラダ油(分量外)を塗ります。 給水タンクに満水まで水を入れ、グリル皿を上段にセットし、「スチーム」100℃で約10~12分。

ココちょいPOINT!

・皮が重なる部分は水で貼りあわせておく。
・巻き終わりの部分には、えびを入れないようにする。
・スチーム調理する前に表面にサラダ油を塗ると、透明感アップ!

※ビストロNE-BS1400を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください。

外はモチモチ、中はプリプリ!


▲スチーム調理ならではの透明感?

油で焼かないから、ヘルシーでうれしー!えびのピンクがほんのり透けてイイ感じ。この透明感は、スチーム調理ならではです♪

外はモチモチ、中はプリプリ。スチーム効果でしっとり仕上がるので、多めの皮もおいしく味わえますよ~

基本の薔薇ぎょうざは1個につき皮3枚を使いますが、2枚や1枚でつくってもOK。大小の薔薇を並べて、変化をつけるのもオツです!

つけダレで一気にエビチリ風に!

ベーシックなぎょうざのタレもいいけれど、筆者が推したいのは「エビチリ風つけダレ」

つくり方は超かんたん!ケチャップ(大さじ2)、市販の焼き肉のたれ(大さじ1)、ごま油(小さじ1/2)、ラー油(3~5滴)、きざみねぎ(大さじ1)を混ぜあわせるだけ♪

「えびの薔薇ぎょうざ」にたっぷり添えてどうぞ!ごちそう感がたちまちアップしますよ~

次回更新は6月27日です

2週連続“薔薇”企画の「薔薇ぎょうざ」編はここまで。
次回は、皮を使わない「薔薇しゅうまい」が登場します!

それでは、また来週~

◆次回は6月27日更新です◆

 
86件の「いいね!」がありました。
86件の「いいね!」がありました。
25件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる