キッチンマガジン
2018/09/05

中毒性高ッ!あの●●●と合体させるとにんじんが無限に食べられる!?

18
3260 views
 
 

新たな無限レシピとして脚光!

SNSを中心に人気に火が付いた「無限ピーマン」。
最近ではピーマンだけでなく、さまざまな野菜でつくられた無限シリーズがネット上を賑わせていますね。

そんな昨今、新たな無限レシピとしてにわかに注目を集めているのが・・・
市販のポテトチップスとにんじんをドッキングさせたコク辛な一品!


▲「辛いポテチ」が意外な活躍!

使用するのは、「激辛スナックの先駆者」と名高いあの棒状ポテトチップス。コレを細切りにんじんと和えることで、そこはかとないやみつき感が生まれるのであります!

材料3つ、調理時間は3分!思い立ったらすぐできちゃいますよ~

材料3つ、調理時間は3分!

<材料> つくりやすい量
・にんじん 中1本/約150g
・市販の辛い棒状ポテトチップス 30g
・マヨネーズ  大さじ2

にんじんをマッチ棒ぐらいの太さの細切りにします。棒状ポテチとなるべく大きさを揃えるようにするとベター!

耐熱性の平皿ににんじんを広げ、ふんわりとラップをしてレンジ600Wで約40秒~1分。あまり加熱しすぎないのがコツ!シャキシャキ感が残るように半生の状態で取り出してくださいね。加熱後、ラップをしたまま冷まし、余熱を利用して中まで熱を通します。

ボウルににんじんとマヨネーズを入れ、よく和えます。さらに棒状ポテチを加え、折れないようにさっくりと混ぜ合わせてできあがり!

ココちょいPOINT!

・にんじんは加熱しすぎず、半生でシャキシャキ感を残すようにする。
・にんじん好きの方は生のままでもOK。
・にんじんは、なるべくポテチと同じ大きさに切る。

※ビストロNE-BS1500を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください。

どっちがどっち?もう箸が止まらない!


▲見分けがつかない!?

完全に同化・・・!?
どちらがにんじんかポテチかわからないままに、無限に箸が止まらな~い♪

和えたばかりのバリバリとした食感を楽しむもヨシ、少し時間を置いてしっとりさせるのもヨシ!

ピーマンでもつくってもおいしいですよ~。上記レシピのにんじん 中1本(約150g)⇒ピーマン 中4個(約150g)に置き換えるだけでOK。

中毒性高ッ…禁断の組み合わせ!?

さて、辛いポテチは野菜と合うということを実感したところで、じゃがいもと組み合わせてみました!じゃがいも×じゃがいも・・・まさに禁断のコンビ!?

<材料>つくりやすい量
・じゃがいも(できればメークイン) 1個/150g
・辛い棒状ポテトチップス  30g
・マヨネーズ 大さじ2

1)じゃがいもをマッチ棒ぐらいの太さの細切りにし、水に10分ほどさらして水気を切る。
2)耐熱性の平皿にじゃがいもを広げ、ふんわりとラップをしてレンジ600Wで約1分30秒~2分。色が変わる程度でOK。加熱後、ラップをしたまま冷まし、余熱を利用して中まで熱を通す。
3)ボウルにじゃがいもとマヨネーズを入れ、よく和える。
4)さらに棒状ポテチを加え、折れないようにさっくりと混ぜ合わせてできあがり!

ン、ン、ンま~!中毒性の高い味わいで、おつまみに最高です!ビールがガンガン進んじゃいますよ~

※ビストロNE-BS1500を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください。

次回更新は9月12日です

「無限レシピ」編はここまで。
次回は、罪悪感がたまらない「悪魔系レシピ」が登場します!

それでは、また来週~

◆次回は9月12日更新です◆

 
128件の「いいね!」がありました。
128件の「いいね!」がありました。
18件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる