キッチンマガジン
2018/09/26

海苔巻きが進化した…?アツとろ屋台風「チーズキンパ」がたまらない!

3474 view
22
お気に入り
 
 

進化形海苔巻きとして注目!

食欲の秋に食べたい韓国料理を2週にわたってクローズアップするこの企画。
前回の自家製甘辛だれでつくるタッコチ&トッポギに続く今回は・・・

屋台風チーズキンパ!

韓国流海苔巻き「キンパ」の進化形として、屋台などで注目を集めているこのメニュー。大きな特長は、チーズを具材として巻き込んで加熱すること。
ピリ辛ごはんととろりと溶けたチーズが融合した、まさに食欲をそそる一品なのであります!

「え、海苔巻き?巻くのが苦手で…」なーんて人のために、スプーンで食べるチーズキンパもあわせてご提案しているので、最後までお付き合いくださいませ♪

かんたん!屋台風チーズキンパ

<材料> 2本分
・あたたかいごはん 300g
・焼き海苔(全型) 2枚
・白菜キムチ(みじん切り) 100g
・ごま油 小さじ1
・塩 小さじ1/2
・大葉 8枚
・ツナ(汁気を切る) 70g
・ピザ用チーズ 100g

ボウルにごはん、みじん切りにした白菜キムチ、ごま油、塩を入れ、切るように全体を混ぜあわせます。

ラップ(約30cm×20cm)の上に海苔1枚を横長にのせ、向こう側2~3cmをあけてごはんの半量を広げます。手前に大葉(4枚)を並べ、その上にツナとピザ用チーズを半量ずつのせ、ラップごとギュッとしめながら巻きます。もう1本も同様につくってくださいね。

ラップをしたまま、1本につきレンジ600Wで約1分~1分30秒加熱します。ラップを外し、6等分にカットしてできあがり!

ココちょいPOINT!

・海苔はツルツルした面が表側になるように巻く。
・ツナの汁気はしっかり切る。
・加熱しすぎないようにご注意を!

※ビストロNE-BS1500を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください。

切ったらチーズが流れ出す~!


▲さめないうちにどうぞ♪

カットしてみると、アツアツのチーズがとろ~り!チーズが流れ出さないように、切ったら上を向けておきましょう。

お好みで刻みねぎ&いりごまを散らして、いただきまーす!ピリ辛ごはんととろりと溶けたチーズが混然一体となって、後引くおいしさ♪

スプーンで食べるチーズキンパ

「巻くのがめんどくさい」なーんて時は、思い切ってドリア風にしちゃいましょう!

<材料>ココット(直径9cm)2個分
・あたたかいごはん 150g
・白菜キムチ(みじん切り) 50g
・ツナ(汁気を切る) 35g
・ごま油 小さじ1/2
・焼き海苔(全型) 1枚
・マヨネーズ 大さじ3
・ピザ用チーズ 80g

1)ごはん、キムチ、ツナ、ごま油を混ぜあわせ、ココットに分け入れる。
2)マヨネーズに小さくちぎった海苔を加え、混ぜあわせる。
3)(1)の上に(2)をかけ、ピザ用チーズをのせる。
4)(3)をグリル皿に並べて中段へセットし、「グリル」両面焼き中段で約12~15分。焦げ目がつけばできあがり!

刻みねぎ&いりごまを散らして、スプーンでどうぞ!ほどよく焦げたチーズが香ばしくて、海苔巻きのチーズキンパとはまた違ったおいしさ。マヨネーズのコクも効いていますよ~
もちろん、大きめのグラタン皿1個でつくって、取り分けながら楽しんでもOK。

※ビストロNE-BS1500を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください。

秋はコリアンフードで1杯♪

2週にわたってお届けしてきた韓国料理企画、いかがでしたか?

秋の深まりとともに、食欲も増していくこれからの季節。
そんな時期は、辛くて濃厚で食べ応えのある韓国料理がぴったり!ビストロを相棒にして、さまざまなメニューを試してみたいですね♪

今晩もピリ辛なコリアンフードをつまみにお酒がススむ筆者なのでした。


自家製韓国風甘辛だれでつくる!タッコチ&トッポギはこちら>>

 
130件の「いいね!」がありました。
130件の「いいね!」がありました。
22件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の通報
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる