キッチンマガジン
  • [キッチンポケットWebリニューアルのお知らせ] 2020/06/16
    いつもキッチンポケットWebサイトをご愛顧いただき、ありがとうございます。 この度、キッチンポケットWebサイトは装いも新たに生まれ変わり、2020年8月31日(月)より、「EATPICK」という名称でコンテンツを一層拡充し、サービスを展開してゆくこととなりました。詳細はこちら
2016/10/12

ハワイのローカルおやつ風!「四角い焼きドーナツ」をつくってみた【第2弾】

7
1740 views


  トッピングのバリエーションを楽しんでみた

ハワイのローカルスイーツ「マラサダ」を焼きドーナツにアレンジしちゃおう!というこの企画。前回つくったのが、こちら!


▲「四角」型がチャームポイント

第2弾は、このハワイ風焼きドーナツにさまざまなトッピングをして楽しんでみることにしました。試したのは、次の2パターン。

・昭和の味!?懐かしい揚げパン風
・チョコがけでちょいデコ!


それでは、さっそくスタート!

★ハワイ風焼きドーナツのつくり方はこちら>>


  昭和の味!?懐かしい揚げパン風
 

まずは、焼きドーナツが焼きあがったら、温かいうちに表面にバターを塗り、トッピングシュガー(配合はこちら)をまぶしておきます。ある程度冷めたら、その上から粉をふるいかけます。今回は、5種類の粉モノを用意しました。

揚げパンのトッピングの定番といえば、やっぱり「きなこ」!昭和の給食を思い出しながら、口のまわりをきなこだらけにして頬張っちゃいましょう。

そのほか、抹茶シナモン黒すりごま、そしてハロウィンカラーの紫芋パウダーも試してみました。
トッピング粉をちょっと変えるだけで、味わいも気分も変わります!


  チョコがけでちょいデコ!
 

コーティング用チョコレート(50g)を耐熱ボールに割り入れ、ラップをせずにレンジ600Wで約1分。溶かしたチョコレートにサラダ油(小さじ1)を加え、かき混ぜます。十分に冷ました焼きドーナツの上面をチョコに浸した後、上を向けて固めます。

デコ飾りは、ココナッツクッキークランチアラザンマシュマロなど。チョコレートが固まりだす一歩手前くらいのタイミングでパラパラ散らすだけでOK。


  まとめ:油の後片付けナシ!気楽にドーナツ気分を

2週にわたってお届けしてきたハワイ風焼きドーナツ企画、いかがでしたか?

ハワイのローカルおやつとしておなじみの「マラサダ」ですが、最近は日本でも専門店をみかけるようになりましたね。
揚げたドーナツはおいしいけれど、カロリーが心配。そんな時は、焼きドーナツの出番!
そうそう、面倒な油の後片付けがない点もうれしいポイントですよ~

食欲が増してきたこの季節、連日ハワイ風焼きドーナツづくりにいそしむ筆者なのでした。

第1弾 ハワイ風焼きドーナツはこちら>>

53件の「いいね!」がありました。
53件の「いいね!」がありました。
7件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる