キッチンマガジン
2016/08/17

夏の定番「そうめん」をいつもと違うアレンジで☆

5
1341 views

こんにちは!お料理大好き、いちれもです☆
毎日暑くてそうめんばかり食べている…なんてことはないですか?
我が家でも定番のそうめんですが、今日はビストロで新しいアレンジに挑戦してみました。
ゆずこしょうそうめんチャンプル
おかずのような一品ですが、お昼ごはんのワンプレートにしてみますよ


材料はこちら。
レシピでは2人分で「そうめん1束」となっていましたが、お昼ごはんには物足りないかなと思い、すべて2倍量で作ることにしました。
ピーマンは、我が家で採れたジャンボピーマンなので2倍量でも1個です


今日のシェフは休日の主人です。
まずはお野菜から、ニラ、ピーマン、玉ねぎをカットしてもらいました。
なかなかいい包丁さばきになってきました〜


続いては焼き豚を細切りに、厚揚げは1cm幅に切っていきます。
油汚れが出る食材は今回も再利用の牛乳パックが大活躍。


その間に、私は調味料を合わせておきました。
我が家では、ゆずこしょうも自家製なんです。
去年の夏に育った青唐辛子と頂いた青柚子で作りました。
結構たっぷり入れるけれど辛すぎないかな


材料のカットを終えた主人が、今度はそうめんを茹でています。
レシピでは「4つに折る」ということですが、なんだかとても短くなってしまう気がして、半分に折るだけにとどめました。
さて、これは吉と出るか凶と出るか…


カットした材料と茹でて水けを切ったそうめんを調味料と混ぜ合わせます。
まずは具に調味料を絡めているところ
この後そうめんも一緒に混ぜ合わせました。


「よし、あとはビストロにおまかせだね〜」
とグリル皿に広げていったのですが、何とここで問題が

…多すぎる

2倍量にしたのはいいのですが、どう見てもグリル皿に山盛りになってしまいます。
しかもめんがすごいかたまりに…やっぱり4つに折ったほうがよかったのかも
主人は全部入れてしまえ、と言うのですが、それだとうまくグリルされない気がして悩みました。


「やっぱりレシピどおりの分量で、半分ずつ2回に分けよう
これが適量という感じですね。
さて、ここからはビストロにおまかせです。
料理集⇒番号で選ぶ⇒No.86ゆずこしょうそうめんチャンプルを選んでスタート。(※NE-BS1100を使用)


約10分の加熱でできあがり〜〜
お昼ごはんにするには量がちょっと少なめですが、具だくさんのおいしそうなそうめんチャンプルになりました


「お、これはなかなかいけるぞ」
ゆずこしょうのピリ辛がちょっと効きすぎたかもしれないけど、おつまみにはいい辛さだねぇ」
「めんもこのくらいの長さでちょうどいいんじゃないか?」
「そうだね、これを食べながら第2弾も作っておかわりしよう」
というわけで、このあと残りの半量も加熱して完食しました

定番のそうめんが続いたら、ぜひこんなメニューにも挑戦してみてくださいね

【今回のレシピ】
ゆずこしょうそうめんチャンプル

32件の「いいね!」がありました。
32件の「いいね!」がありました。
5件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる