キッチンマガジン
2017/02/08

レンジで簡単、あっという間にチョコレートスイーツ♡

1149 view
10
お気に入り

こんにちは!お料理大好き、いちれもです☆
今回のテーマは「バレンタインスイーツ」
毎日家族のためにお仕事を頑張ってくれている旦那さまへ、愛を込めて
…とは言っても、
ビストロなら手間暇かかるチョコレートスイーツもあっという間にできちゃうんです。
選んだレシピはガトーショコラ オレンジ風味


用意した材料はこんな感じです。
「10分でちゃんとごちそう、100レシピ集」にも載っている、紙ケース4個分の少なめレシピですね。


さて、さっそく作ってみましょう。
レシピでは「チョコレートを細かく刻んで湯せんにかける」という行程があるのですが、ここで裏技
チョコレートを溶かす
ビストロにはこんな方法もあるんですよ。
まず、パリパリとある程度細かく割るだけでいいんです
チョコレートを細かく刻むのって力もいるし結構大変ですが、これは嬉しいですね。
大さじ1の牛乳を加えてレンジに入れるのですが、ガトーショコラ オレンジ風味では生クリームを大さじ2使用なので、そのまま生クリームとチョコレートをボウルに入れてみました。


「レンジ500Wで約1分10秒」加熱(※NE-BS1100を使用)
溶ける様子を見ながら間で少し混ぜると、チョコレートが部分的に焦げることもなく安心ですよ。
割ったチョコレートの角がとろけて来た頃が混ぜどきかなと思います


こんな感じでだいたい形がなくなっています。


ここに分量のバターも加え、泡立て器で混ぜ合わせます。
すでに溶けているチョコレートの熱が伝わって、バターも残りのチョコレートもきれいに溶けていきました。
量も少なく簡単に溶けるので、手早く粉類も入れて混ぜてしまいましょう


あっという間に生地が完成
直径5〜6cmのカップケーキ用の紙ケースに入れ分け、オレンジを乗せたらグリル皿に並べます。
「料理集No.97 ガトーショコラ オレンジ風味」を選びスタートして、待つこと約6分。(※NE-BS1100を使用)
年に1度のバレンタインだというのに、こんなに簡単でいいのか


主人の帰りを待って、「いつもありがとう〜  
ささやかなチョコレートスイーツとともに、本当にささやかな愛の告白タイムとなりました
夕飯のあとのプチデザートにはちょうどいいボリュームで、チョコレート感がとっても美味しかったですよ〜
チョコレートを溶かすお菓子づくりに、ぜひこの方法を使ってみてくださいね。

【今回のレシピ】
ガトーショコラ オレンジ風味


チョコレートを溶かす

36件の「いいね!」がありました。
36件の「いいね!」がありました。
10件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください