キッチンマガジン
2016/01/06

お正月に食べ過ぎた胃を休めるために、おかゆを作ってみました☆

3
1309 views

こんにちは!お料理大好き、いちれもです☆
年末年始でイベント続き、ご馳走はモリモリ食べられましたか?
食べ過ぎた胃を休めるため、ビストロで「おかゆ」に挑戦してみました


材料はたったこれだけ
2人分ですが、お米は1/2合と少なめです。


お米を研いだらまずは1時間の浸水です。
おかゆはお鍋でも吹きこぼれることがありますので、ビストロ調理でもやっぱり大きめのボウルを使うんですね


真っ白おかゆもいいけれど、アレンジでお野菜も少し入れてみましょう
冷蔵庫に大根があったので、追加で畑からも抜いてきました。
大根葉は収穫した日に下茹でしておいたものですが、ほかは生のまま刻んで入れましたよ。


そういえば七草粥にも春の七草として大根と蕪が入っていますね。
無病息災を願ったり、お正月に食べ過ぎた胃を休めるためにも、ステキな伝統料理だなぁと思います

 
1時間の浸水が終わったら、ボウルにラップをします。
あとはビストロのレシピ集NO.273「おかゆ」を選んでスタート。(※NE-BS1100を使用)
(手動の場合、手動⇒レンジ600W⇒約4~6分、さらに レンジ 150W⇒約18~23分)


おかゆというと、いろいろな炊き加減があるかと思いますが、どのくらいがお好みですか
我が家ではお米が水分をたっぷり吸って重湯があまりない状態が好きなので、様子を見ながらレンジ150Wで5分、さらに10分、追加加熱をしたところで完成となりました。
次回からはこの時間を目安に仕上がり調整をしようと思います


胃にやさしいおかゆはいいけれど、少しもの足らないかなと…汁物にはこれでもかとお野菜たっぷり
レシピどおり塩味などもつけなかったので、自家製の梅干しとしば漬けを添えました。


主人にも、大根と蕪の存在は気に入ってもらえたようです
すっごくしょっぱい梅干しがおかゆにぴったりで美味しかったですよ~

これからまだまだ寒いですし、風邪ぎみのときなどにも作ってみたいですね。
 

【今回のレシピ】
おかゆ

3件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 美味しそうですね。
  • chirinnさん、さっそくのコメントありがとうございます☆
    ちょうど七草粥のタイミングでしたね。
    我が家でもスーパーでセットになった七草を買ってきて七草粥にしました。
    今回は大根と蕪はお米と一緒に入れたのですが、葉ものは終わりがけに入れてみたところ、鮮やかな色が残って良かったですよ〜
  • いちれもさん、こんにちは!いつも素敵なレポートありがとうございます!
    七草がゆ、レンジで挑戦しました!おコメ粒が潰れずに柔らかくておいしいお粥ができました!
投稿の通報
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる