だれか教えて!(Q&A)
回答受付中
受付中

レシピ通りでない パン焼き

294 view
お気に入り
ホームベーカリー買い替えました。 新型が売っていなかったのでSD-MT1です。
で レシピ集を見たのですが いまいち自分が作りたいレシピがないんです。
そういう時 どう作っていますか?
ちなみに具が胡桃だけのパン,メープルシュガーを使ったパンなとです。
この質問に回答する
3件の回答があります。
  • 2019/01/23
    はじめまして。
    砂糖や塩、バターや具の量は、説明書に最大投入量が書いてあったりするので、
    その範囲内で自分なりにイメージして量を変えて何度も作ったりしてます。

    例えば黒糖食パンを作るとき、
    砂糖をどのぐらい黒糖に置き換えればいいかを考えて作ってみたり、
    砂糖を黒糖に置き換えて量を同じにして作ったら、
    黒糖ってちょっとしょっぱく感じるから、
    塩の量を減らさないと甘さより塩味が強くなるんじゃないかと、
    塩の量を加減して作ってみたり。
    そんな事一切考えないで、計りやすい量で作ったり、
    計り間違えたり、入れ忘れて作ってしまったり。
    その他にもバターなどの油分を増やすとふわふわになるので、
    固さの加減は油分で調整したり。

    その試行錯誤するのが楽しいと僕は感じます。
    思い通りに出来た時の達成感は自分しか味わえないものですが。
    作りたい料理=目標なので、とにかく練習あるのみです。
    今回はいったいどんなパンが出来るのか?がお楽しみです。
    試行錯誤して、楽しみましょう。
  • 2019/01/09
    けいたんさん♪

    こんにちは。
    年始になり、まだ週末のパン作りができてませんが、週2のペースでパン作りを楽しんでおります。

    主に、私の場合は、ホームベーカリーを使って焼成まで行うというより、捏ねと一次発酵までの工程で使っており、生地作りコースがほとんど。

    ちょっとだけですが、好きなrecipeを使ってホームベーカリーを使う際に、気をつけたい点があるので、書き込ませていただきますね!

    ①食パン作り
    一斤の食パンを作るなら、粉量が250g前後のものを選んでください。
    ここで粉と言っているものは、強力粉、薄力粉、ライ麦粉、全粒粉などで、合計が250gだとほぼ一斤分に相当します。
    recipeによっては、粉量が300gのものもありますが、ホームベーカリーで焼成すると、天井にくっついてしまう恐れがありますので、注意が必要です。

    ②混ぜ込み
    基本専用のところにセットすれば、自動投入してくれます。
    ただ、くるみなど大きさもあって専用のところに入りきらない場合は、投入時にアラーム等がなるので、そのタイミングで直接投入して大丈夫です。
    ※ここからは個人的見解ですが、胡麻など、細かいものを投入する際、もちろん専用のところにセットすればいいのですが、物凄く飛び散り、ホームベーカリーの本体に落っこちてしまう事が多いです。
    こちらもできれば、タイミングを見て直接投入をオススメさせて頂きます!

    ③水分の温度
    夏場は氷水。冬場は、水道水を少しレンジ等で温めたものを使うといいですよ。
    ホームベーカリーはヒーターがついておりますが、パンの発酵温度は38-42度程度。。
    その温度になるべく早く到達させるために、水温が大切になってきます。
    これは、ホームベーカリーの説明書にもひょっとして記入されていそうですが、大切なポイントですネ♪

    ④生地作りコースの最大量
    一次発酵までなら、1.5斤分の粉量まで可能です。粉量でいうと375g前後ですね。
    私の経験からの数値ですので、生地作りコースでの最大粉量がもし間違っていたら、スミマセン(ー ー;)

    うふふ、ちょうど、お菓子やパンの投稿を楽しむキャンペーンも今日から始まったようです♡
    お好みのパンを作って投稿してみてくださいね!
  • 2019/01/09
    我が家には、長く使っている機種ですが、途中で具材を投入する設定があるので
    その時に胡桃だけを入れて作ったりしています。 
    文量などはレシピブックには載っていないので、レーズンパンの代わりに胡桃を入れたり、量も調整しながら、自分なりの好みのパンを作っている感じです。
シェアする
64件の「いいね!」がありました。
  • 64件の「いいね!」がありました。