レシピ
公式
究極の黒豚で根菜バーグきのこあんかけ
究極の黒豚で根菜バーグきのこあんかけ〈1人分〉
エネルギー 約194kcal
塩分 約1.2g
調理家電 -
材料

4人分

究極の黒豚で根菜バーグきのこあんかけ
豚ひき肉(※黒豚がお薦めです。)
200g
小さじ1/4
玉ねぎ
1/4個
ごぼう(※60g)
1/2本
レンコン
70g
1個
パン粉
大さじ3
牛乳
大さじ2
こしょう
少々
サラダ油
少々
椎茸
1枚
ぶなしめじ
1株
だし
300ml
薄口しょう油
大さじ1
みりん
小さじ1
片栗粉(※水溶き片栗粉)
小さじ2
水(※水溶き片栗粉)
小さじ2
銀杏
12個
作り方
  1. 1. ぶなしめじは石づきをとって小房に分けて、椎茸は石づきをとって薄切りにし、銀杏は殻に1箇所傷をつける。
  2. 2. ごぼうは皮をこそいでからささがきにして、玉ねぎはみじん切りにして、レンコンは皮を剥いて5mm角に切り水にさらしてから、水気をペーパータオルで拭き取る。
  3. 3. 鍋に水(分量外)とごぼうを入れて火にかけて、茹でる(目安:約2~3分)。
  4. 4. 玉ねぎは電子レンジ(600W)で加熱し(目安:約2~3分)、銀杏は紙の袋に入れて加熱して音がしたら取り出し殻をむく(目安:約20~40秒)。
  5. 5. パン粉を牛乳に浸してから、ボウルに豚ひき肉と塩を加えて粘りが出る迄練り、玉ねぎとパン粉、溶き卵、こしょうを加えてよく混ぜて、ごぼうとレンコンを加えて練った後、4等分にしてから成形する。
  6. 6. フライパンを火にかけサラダ油を温めてから、根菜バーグの片面を焼き(目安:約1~2分)、裏返して弱火で焼く(目安:約4~5分)。
  7. 7. 鍋にだしときのこを加えて火にかけ、沸騰してきたら薄口しょう油とみりんで味を調えてから、水溶き片栗粉でとろみをつけて火を止める。
  8. 8. 器にハンバーグを盛り付けて、上からあんかけと銀杏をかけて、お好みで長さ2cmに切ったニラや刻みねぎを載せたら完成。
シェアする
11件の「いいね!」がありました。
3件のつくったコメントがあります。
ごぼうの ささがき なんて久しぶりにやりました。レシピのおかげで調理方法をおさらいできた気がします。また、色々な食感を出す切り方が入っていて、とても丁寧なレシピだと思いました。食感はもちろん、様々に切った香りが効いていてとてもおいしかったです。
2 返信する
  • コメントありがとうございます。
    ご想像通りアプリの献立機能で夕食を作っています。
    気軽にはじめたのですが、気づいたら一ヶ月半経っていて
    今回の怒涛の投稿となった次第です。
    正直、献立機能は使いにくいのですが、
    レシピが丁寧で美味しいコトが続いている原因と思ってます。
  • シャロコゲママさん。こんにちわ。
    怒涛の投稿(@ ̄□ ̄@;)!!スゴイの一言です~。
    キッチンポケットの献立機能を使っていらっしゃるのかな?
    どれも美味しそうに出来ていて素晴らしいですね♡
投稿の報告
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる