レシピ
電子レンジにおまかせ『かんたん煮物』
公式
大根とツナの煮物
大根とツナの煮物
エネルギー 約98kcal(1人分)
塩分 約0.8g
調理家電 オーブンレンジ
*調理方法は、NE-BS1500シリーズを使って調理したレシピです。
レシピを利用される場合は、お使いの商品の料理本を参考とし、様子を見ながら調理してください。
材料

4人分

大根とツナの煮物
大根(厚さ1cmに切り、4等分する)
400g
ツナ(缶詰)
1缶(80g)
A
砂糖
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
みりん
大さじ1
大さじ1
作り方
  1. 根菜の煮物のコツ、煮汁(調味液)の分量について

    ●調味液の配合はお好みで変更できます。
  2. 1.
    大根とツナを直径25cmの耐熱ガラス製ボウルに入れ、Aを混ぜて加える。

    ●大根は、100~500gまで調理できます。
  3. 2.
    ラップをふんわりゆったりかけ、
    庫内中央に置く。
    使用商品:NE-BS1500
    毎日⇒レンジ 600W⇒約10~12分
  4. ※NE-BS1500シリーズをお持ちの方は、ログイン・My家電登録をすれば、人数対応ができるレシピがございます。

この記事のタグ
シェアする
89件の「いいね!」がありました。
89件の「いいね!」がありました。
188件のつくったコメントがあります。
大根の量が足りなかったので人参を加えて作りました。短時間で味が中まで浸みて美味しそうに出来ました。
返信する
今回は大根と一緒に厚揚げを使いました(≧▽≦)
写真を見ると同じ色合いなので分かりづらいですね。
片栗粉を少々入れてトロミをプラス♡
濡れ感たっぷりのおかずになりました~♪
1 返信する
  • こんにちは、キッチンマガジンでミッションに挑戦中のチャバナです。
    厚揚げを入れるとボリューム感もUPしますね♪
    とろみもちょうどいい具合についていて、とってもおいしそうです☆
とても簡単でした。レンジでは不安だった味も染みていて、美味しい!
耐熱皿でしたので、そのまま食卓に出せます。
洗い物も不要なので本当に嬉しい!
また作ります!
1 返信する
  • こんにちは、キッチンマガジンでミッションに挑戦中のいちれもです。
    大きめの耐熱皿でそのまま出すのもいいアイデアですね^^
    本当に時短で簡単です。
耐熱のガラス製ボウルを使わず、耐熱皿で作ったら、盛り付けの手間もなく、洗い物も少なくて簡単にできました。
1 返信する
  • こんにちは。キッチンマガジンでミッションに挑戦中のひなとしゅんです。作るのも、盛り付けも、手軽に出来るとますますうれしいですね♪
子供が大好きで、何度も作っています。
簡単に短時間でやわらかい大根の煮物が出来て、助かります。
1 返信する
  • こんにちは、キッチンマガジンでミッションに挑戦中のいちれもです。
    ツナがポイントでしょうか、味もしっかりしみて美味しそうですね〜。
以前のコメントを見る