レシピ
  • 【アンケート実施中!】2019/2/12
    いつもキッチンポケットをご愛用いただきありがとうございます。
    「調理家電とキッチンポケットに関するアンケート」への回答を、現在募集中です!(詳細はリンク先へ)
    アンケートにご回答いただいた方には、もれなく50スプーン(ポイント)をプレゼント!
    また、「CLUB Panasonicコイン1,000円分」が抽選で10名様に当たるチャンスも♪
電子レンジにおまかせ『かんたん煮物』
公式
野菜のカレー煮
野菜のカレー煮
エネルギー 約244kcal(1人分)
塩分 約1.6g
調理家電 オーブンレンジ
*調理方法は、NE-BS1500シリーズを使って調理したレシピです。
レシピを利用される場合は、お使いの商品の料理本を参考とし、様子を見ながら調理してください。
材料

4人分

野菜のカレー煮
A
キャベツ(ざく切り)
100g
じゃがいも(厚さ5mmの半月切り)
大1/2個(100g)
れんこん(薄い半月切り)
50g
たまねぎ(薄切り)
小1/3個(50g)
にんにく(薄切り)
1/2片
赤とうがらし(種を取る)
1本
少々
こしょう
少々
厚切りベーコン(拍子木切り)
100g
白ワイン
1/4カップ
1/4カップ
カレールー(市販品/細かく刻む)
30g
トマトペースト
大さじ1/2
作り方
  1. 根菜の煮物のコツ、煮汁(調味液)の分量について

    ●調味液の配合はお好みで変更できます。
  2. 1.
    れんこんは酢水につけてアクを抜く。
    Aの材料を直径25cmの耐熱ガラス製ボウルに入れ、混ぜ合わせてラップをふんわりゆったり
    かける。

    ●れんこんは酢水につけておかないと、アクが出て変色します。
    ●野菜は、合わせて100~500gまで調理できます。
  3. 2.
    庫内中央に置く。
    使用商品:NE-BS1500
    毎日⇒レンジ 600W⇒約9~10分
  4. 3.
    加熱後、よく混ぜる。
  5. ※NE-BS1500シリーズをお持ちの方は、ログイン・My家電登録をすれば、人数対応ができるレシピがございます。

シェアする
56件の「いいね!」がありました。
56件の「いいね!」がありました。
16件のつくったコメントがあります。
家にある野菜で作ってみました。残ったもので焼きカレーにして食べました。
返信する
じゃがいもオンリー400gで作りました。
見かけよりもあっさりしていて食べやすい副菜になりました。
作り置きにして、お弁当に入れたり、肉巻きにして焼いたり…
色々と使えそうな予感がします♡
返信する
レンコンの代わりにカリフラワーを使いました。ルーが辛口だったので汗をかきましたが美味しく食べられました。次回は甘口でトライしたいです。材料をレンジにセットして途中かき混ぜるだけで,私のような高齢者(74歳)でもラクチン!!!
1 返信する
  • こんにちは。 主婦モニターのひなとしゅんです。ルーの辛さで料理の印象も変わりそうですね!私は甘口で作ったので、次は中辛で試してみたくなりました!
いろんな野菜でできますね(*´꒳`*)
美味しかったです!
1 返信する
なんで白ワインを入れるんだろう。何か効果があるのかな?と疑問に思いながら調理。カレーライスを作る時も白ワインは入れていないからどんな味になるかワクワクしてました。
ムムム‼たったレンジで10分なのに味に深みがある?!白ワインを入れる理由はこういうことなんですね。
1 返信する
以前のコメントを見る