レシピ
  • [キッチンポケットWebリニューアルのお知らせ] 2020/06/16
    いつもキッチンポケットWebサイトをご愛顧いただき、ありがとうございます。 この度、キッチンポケットWebサイトは装いも新たに生まれ変わり、2020年8月31日(月)より、「EATPICK」という名称でコンテンツを一層拡充し、サービスを展開してゆくこととなりました。詳細はこちら
みんなが作ったレシピ
みんな
【たっきーママ】餃子の皮で作るチキンと秋野菜のもちもちラザニア風
“たっきーママさん”考案レシピ第3弾!秋野菜を使って簡単に作れるラザニア風のレシピです。具を混ぜて重ね、水分たっぷりのスチームで蒸すだけで、野菜の旨みたっぷり、餃子の皮がもちもちに!ムラなく全体を均等に蒸すので、野菜の水分を逃さずふっくら仕上がり、甘みや旨みをしっかり引き出してくれますよ♪
調理方法は、NE-BS1400(オーブンレンジ)を使ってキッチンポケットの会員の方がつくったレシピです。
レシピを利用される場合は、お使いの商品の料理本を参考としてください。(調理モード、調理時間、付属品の使い方など)
自動調理については、手動でできない場合があります。
材料

4人分

【たっきーママ】餃子の皮で作るチキンと秋野菜のもちもちラザニア風
餃子の皮
36枚
スライスチーズ
8枚
ケチャップ、細切りモッツァレラチーズ(ピザ用チーズ可)
適量
A
  ケチャップ
大さじ5
  ウスターソース
大さじ3
  水
大さじ2
  砂糖
小さじ2
  顆粒コンソメ、片栗粉
各小さじ1
B
  鶏胸肉(さいの目切り)
1枚(250g)
  かぼちゃ(5mm角に切る)
120g
  エリンギ(さいの目切り)
2本(120g)
  茄子(さいの目切り)
1本(90g)
作り方
  1. 1
    耐熱ボウルにAを入れて混ぜ、Bを加えます。A+Bを軽く混ぜ合わせたら、なるべく平らにしてふんわりラップをかけ、レンジ600Wで約3分加熱。全体を混ぜて、さらにレンジ600Wで約3分加熱した後に、もう一度よく混ぜる。
    ※かぼちゃの皮をむいて使う場合は、途中混ぜずに加熱時間約5分。

    ポイント:具材を一度レンジで加熱することで生焼けを防ぎます。
  2. 2
    1人用の耐熱容器に①の具材1/8、餃子の皮3枚、スライスチーズ1枚、①の具材の1/8、餃子の皮3枚、スライスチーズ1枚、餃子の皮3枚、の順に重ねる。これを4皿準備する。
  3. 3
    各皿の餃子の皮の上にケチャップを塗って細切りモッツァレラチーズを散らし、グリル皿に置く。
  4. 4
    給水タンクに満水まで水を入れる。グリル皿を中段に入れ、「手動 スチーム 100℃」で、約15分加熱する。

    ポイント:スチーム加熱により、餃子の皮のもちもち感が楽しめます!
シェアする
16件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
投稿の報告
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる