レシピ
みんなが作ったレシピ
みんな
持て余し餅:フルーツきんとん大福
お正月に食べきれずに余ってしまった角餅をアレンジ!
お餅をレンジでチンすれば、あっという間に大福の生地が完成♪
調理方法は、NE-BS1200(オーブンレンジ)を使ってキッチンポケットの会員の方がつくったレシピです。
レシピを利用される場合は、お使いの商品の料理本を参考としてください。(調理モード、調理時間、付属品の使い方など)
自動調理については、手動でできない場合があります。
材料

3個分

持て余し餅:フルーツきんとん大福
さつまいも
300g
砂糖 (フルーツきんとん用)
60g
パイナップル(缶詰/スライス)
2枚
缶汁
50ml
レーズン
20g
切り餅
3個
大さじ1
砂糖 (大福の生地用)
小さじ1
片栗粉
適量
作り方
  1. 1
    まず、フルーツきんとんをつくる。厚めに皮をむき、輪切りにしたさつまいもを耐熱性の平皿に入れ、ふんわりラップをしてゆで野菜・根菜コースで加熱する。手動の場合は、レンジ600Wで約6分。(NE-BS1200を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください)
  2. 2
    熱いうちにボウルに入れ、砂糖と缶汁を加えてマッシュする。粗熱がとれたら、1/8にカットしたパイナップルとレーズンを加えて混ぜ合わせ、フルーツきんとんをつくる。
  3. 3
    フルーツきんとんを30gずつ丸め、あんを3個つくる。
  4. 4
    耐熱ボウルに切り餅と水を入れ、ラップをしてレンジ500Wで約2~2分30秒。(ビストロNE-BS1200を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください)もちが柔らかくなったら砂糖を加えて練り、全体をなめらかにする。
  5. 5
    片栗粉を敷いたバットの上に移して3等分し、その生地でフルーツきんとんを包む。生地が冷めると伸びが悪くなるので、手早く包むのがポイント。
シェアする
11件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
投稿の通報
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる