レシピ
みんなが作ったレシピ
みんな
ブラジル流BBQ!シュラスコ&モーリョソース
オーブンの角皿にお肉や野菜をぎゅうぎゅうに詰めて焼くだけ!ブラジル流バーベキュー「シュラスコ」をイメージした豪快な一品です。カラフルなモーリョソースと一緒にどうぞ♪
調理方法は、NE-BS1400(オーブンレンジ)を使ってキッチンポケットの会員の方がつくったレシピです。
レシピを利用される場合は、お使いの商品の料理本を参考としてください。(調理モード、調理時間、付属品の使い方など)
自動調理については、手動でできない場合があります。
材料

4人分

ブラジル流BBQ!シュラスコ&モーリョソース
牛ももかたまり肉(ローストビーフ用)
450g
鶏手羽中
8~10本/約200g
ソーセージ
6~8本/約140g
パイナップル(大きめのひと口大に切る)
1/2個/約300g
赤パプリカ(大きめのひと口大に切る)
1個/約180g
紫玉ねぎ もしくは玉ねぎ(8等分のくし形切り)
1個/約200g
塩、こしょう
適量
おろしにんにく
小さじ1
オリーブオイル
大さじ4
 ―モーリョソースの材料―
  紫玉ねぎ もしくは玉ねぎ(みじん切り)
1/2個/約100g
  黄パプリカ(みじん切り)
1/4個/約45g
  パセリ(みじん切り)
大さじ1
  プチトマト(5mm角に切る)
5個/約50g
  白ワインビネガー
70ml
  オリーブオイル
大さじ3
  おろしにんにく、塩
各 小さじ1/2
作り方
  1. 1
    牛肉は常温に戻し、全体に塩こしょう、おろしにんにくをすりこみ、オリーブオイル(大さじ1)をまぶします。鶏手羽中は塩こしょうををふりかけておきます。「オーブン」予熱あり1段を選び、200℃で予熱スタート。
  2. 2
    パイナップルはヘタと底を切り落とし、縦半分にカット。次に縦4等分に切り、かたい芯を取り除きます。皮と果肉の間にナイフを入れて切り離し、実を横半分にカットします。赤パプリカは大きめのひと口大、紫玉ねぎは8等分のくし形切りにします。
  3. 3
    角皿にクッキングシートを敷き、真ん中に牛肉を置きます。その周りに他の具材をバランスよく配置。全体に塩こしょうをふり、オリーブオイル(大さじ3)をまわしかけます。予熱完了後、角皿を下段へセットし、「オーブン」予熱あり 1段200℃で約25~35分。

    ※ビストロNE-BS1400を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください。
  4. 4
    焼き上がりを待っている間に、モーリョソースをつくります。すべての材料をボウルに入れ、混ぜ合わせます。白ワインビネガーがない場合は、穀物酢でもOK。すぐに食べてもおいしいのですが、冷蔵庫で1時間ほど冷やすと、味がなじんでまろやかになりますよ。
  5. 5
    所要時間約40分でシュラスコの完成!すっきりしたビネガー味のモーリョソースと香ばしいお肉が合います♪
  6. 6
    200℃(予熱あり)・25分加熱で、写真のようなミディアムレアに仕上がりました。ウェルダンがお好みの場合は、5~10分ほど加熱時間を追加してくださいね。
シェアする
26件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
投稿の通報
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる