レシピ
みんなが作ったレシピ
みんな
すぐできる!秋のプチ桃山
あんこ以外の材料はたったの2つ!あんこが余ってしまった時などに、“ついで”感覚でつくれちゃう桃山風の焼き菓子です。木の葉、栗、松茸などの形に成形して、秋をおいしく満喫しちゃいましょう♪
調理方法は、NE-BS1400(オーブンレンジ)を使ってキッチンポケットの会員の方がつくったレシピです。
レシピを利用される場合は、お使いの商品の料理本を参考としてください。(調理モード、調理時間、付属品の使い方など)
自動調理については、手動でできない場合があります。
材料

ひと口サイズ15個分

すぐできる!秋のプチ桃山
白あん(市販品)
150g
こしあん(市販品)
150g
卵黄
M寸卵1個分
上新粉
6g
作り方
  1. 1
    まずは、白あんで生地づくり。白あんに卵黄1/2個分と上新粉を加えて混ぜ合わせ、ラップをせずにレンジ600Wで約1分。そのまま常温まで冷まします。生地がベトベトしてまとまらないようなら、上新粉を少し追加して調整してくださいね。

    ※ビストロNE-BS1400を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください。
  2. 2
    「オーブン」予熱あり1段を選び、200℃で予熱スタート。こしあんは1個10gに丸めます。白あんでつくった生地を15等分し、こしあんを包みます。
  3. 3
    木の葉、栗、松茸などの形に成形し、包丁の背で葉脈や筋を描きます。角皿にクッキングシートを敷き、間隔をあけて並べます。
  4. 4
    残りの卵黄にみりん少々(分量外・なくても可)を加え、表面に塗ります。予熱完了後、角皿を下段へセットし、「オーブン」1段200℃で約7~9分。

    ※ビストロNE-BS1400を使用。お持ちの機種にあわせて、加熱時間を調整してください。
  5. 5
    粗熱がとれたらラップをして一晩置くと、しっとりした口当たりに。
  6. 6
    あっという間に、ひと口サイズの桃山のできあがり!ほんのりついた焼き色が、秋らしさを演出してくれています。
  7. 7
    100均などで売っているミニカゴに入れ、カゴごと透明OPP袋やラッピングシートで包装すれば、手土産にもなりますよ~
シェアする
17件の「いいね!」がありました。
17件の「いいね!」がありました。
現在コメントはありません。
投稿の通報
「キッチンポケット」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上通報ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の通報
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※通報者情報、通報内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる